☆いちろー牧場の競伝日記☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テディボーカル杯 回顧

小龍包さんの鮮やかな優勝で幕を閉じたテディボーカル杯ですが、
今日は、イベント期間中の出来事を振り返ってみます。


こういう回顧文を書くのは苦手なんですが、
途中いろいろあって自分なりにかなり楽しめましたし、
参加者の方への感謝の気持ちも込めて書いてみたいと思います♪



序盤戦(2歳戦~3歳初めごろ)

デビュー馬自体が少なかったですが、
ほぼテディボックル号(ねおゆに姫所有)の独壇場でしたねw

この時期だけでハンデ×4を生かし、10000万目前まで稼いでいました


中盤戦(3歳春~夏ごろ)

この時期からデビュー馬も増え、
OP以上での活躍馬も増えてきました。

まず頭角を現してきたのが
ウルトラテーボー号(アリーナさん所有)と
○スターベーション号(アルバニィさん所有)。

それぞれファルコンS(GⅢ)兵庫CS(GⅡ)と重賞を制覇し、
トップのねおゆにさんに肉薄する展開に。


その後、勢いに乗ったウルトラテーボー号が
夏場の短距離重賞を2つ制覇して一歩抜け出し、
独走態勢に入るかに思われました。


そんな中、後に優勝馬となるイオリクラッシュ号が密かにデビュー!
デビューは6月と遅めで、3戦目で未勝利脱出というここまでは地味な戦績で、
この時点ではダークホース的な存在でした。


またみつくにさんのガンバル号も、
成長遅めという不利の中、万を辞してデビュー!

新馬、500万下と圧勝で、続くOP戦2着。
ここまでは順調かに見えましたが、結果的にはこのOP2着が痛かった
ように思います。

もしここを勝っていたら、おがっちさんと同じような戦略が
とれたかもしれませんしね~

でも今回のイベント馬の中でトップクラスの実力を持っていた1頭でした。


そのおがっちさんのウェルウィラ号は夏の終わりごろのOPを勝利し、
後の海外遠征につなげます。


そのほかには、
大本命のカーズザイチロー号が、500万下で苦戦する予想外の展開w

また、あの方の秘密兵器のイチローシリフェチ
どうやら大したことないことが判明



終盤戦(3歳秋~終了まで)

トップに立ったウルトラテーボー号が、
その後も順調に重賞で入着賞金を積み重ね、
一時は2位との差を10000万以上に広げて独走態勢に


しかし・・・

運命の11月2週

まず暫定6位だったウェルウィラ号が、盲点となったGⅠのコックスプレートに勝利して
なんと1着賞金18000万をGET!

あっさりウルトラテーボー号を逆転してしまいました

その狙いすました一撃は、まさに一発屋(失礼)

ですが、今回の
一番上手く立ち回ったのはこの馬だったのではないでしょうか。
実に見事な作戦でした。


しかし、これでトップに立ったかと思いきや、更に上を行ったのがイオリクラッシュ号!

条件戦を2連勝し、ハンデ差を生かしてじりじりとトップとの差を縮めていましたが、
この日の武蔵野S(GⅢ)も勝利して一気に上位2頭を抜き去り、
イベント終盤で初の暫定1位浮上!

この日がイベント中で最も熱い日になりました。



その後ウルトラテーボー号が京阪杯(GⅢ)を勝利してトップに肉薄するも、
イオリクラッシュ号がすぐさまOP勝ちし、ほぼ優勝を確定!

ついでに最終週のOPも勝利して5連勝でフィニッシュw

ハンデ×3ということもあり、結果的にはイオリクラッシュ号の完勝でした。
内容的にもほぼ完璧でしたね。


最後の10週くらいは実に見ごたえのある展開でした。


また入賞圏内の4位は、テディボックル号を
テーボージュニア号(季節外れのサンタさん)が残り1週で僅かに逆転。

こちらもイベント終了間際の条件戦を怒涛の連勝で見事でしたw


ちなみに
あの方のイチローシリフェチは、最後まで秘密兵器のまま終わったようですがw





本当はイベント馬を全部ご紹介したいところなのですが、
トップ争いを中心に書きましたので、名前を挙げられなかった方すみません。

ですがイベント期間を通じ、途中順位の集計をしているうちに
全馬に愛着が湧くほどになりました。

残念ながら駄馬だった方もおられたと思いますが、
このイベントのために貴重な枠を使って最後まで走らせてくださり
ありがとうございました^^

改めて参加者の皆様に感謝申し上げますm(_ _)m




最後に
今回、ブルースアッシュビーさんとぷるさんから参加料のコイン種を多め
にいただいたので、その分を還元させていただく意味で・・・

特別賞として、入賞はできませんでしたが活躍が印象に残った
テディボックル号、ガンバル号、マスターベーション号には
コイン種1枚を贈呈したいと思います♪



ブルースアッシュビーさんとぷるさん、ありがとうございましたm(_ _)m



また
優勝予想ロトの方は・・・

個人戦 
  馬単  21-10
  三連単 21-10-19

団体戦
  枠単   7-4
  枠三連単 7-4-2

という結果になりました


団体戦の方は、個人戦優勝の小龍包さんはもちろんですが、
その他のおがっちさんとキルヒアイスさんも個人戦上位に食い込む活躍で
7枠が3人ともかなりの賞金を稼ぎ圧勝!

2位の4枠も、ゾーンさんのリタイヤが痛かったですが、アリーナさんとねおゆにさんが
その穴を埋める大活躍でした。



個人戦の方も、団体戦の方も、かなり惜しい予想の方は何人かおられましたが
こちらは的中無しという残念な結果になりました。
(とくにマンゴーさん、季節外れのサンタさん惜しかった)

別にカーズさんを責めているわけではありませんのでw

この種の予想ってリアル競馬と同じで難しいですね~




参加の皆様、2Sにわたりご参加ありがとうございました^^

私も傍観者ながら非常に楽しめました。


またの機会があればよろしくお願いします。


ではでは^^

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。