☆いちろー牧場の競伝日記☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レインボークエスト改造計画の方針

天皇賞のオルフェーブルはどうしちゃったんでしょうね~
故障してなければいいですが^^;


今回はフルゲートの大外だし、前走見ると何となくオルフェーブルは飛ぶ予感がしたので、
ロトの方は穴馬に投票してたのですが、












ロト投票結果

わーい
当たりましたv

今回はコイン期待できるかな~



もちろんリアル馬券の方は外れましたが


う~ん。もっと荒れると読んでたんですがね~
2,3着が堅かったw



さて、今日はレインボークエスト改造計画の方針について書こうと思います。

まず、レインボークエストの能力ですが、

レインボークエスト


攻略本によると、レインボークエストの距離適性は2300-2700ということで、
これは文句なしの距離適性です。

また、個性はスタミナ系で、これも抜群です。

というわけで、レインボークエストの場合、
遺伝以外はすでに良い種牡馬の条件はほぼ満たしてるわけです。


あとは遺伝を上げていくだけなので、案外簡単にいくかもしれません。



遺伝を上げるためには
オープン勝利クエでも使ってSSに上げるという裏技もあるわけですが、
それでは企画的に面白くないし、
遺伝Aではなかなか今の鯖レベルでオープン勝てるような馬もできないでしょうしね。

地道に何Sかかけてやりたいと思います。




すべてがうまくいった場合の話ですが、
遺伝Aの種牡馬から、遺伝SSの高パラの種牡馬を作りたいとしたら、
最短で3Sあればできます。


今考えている計画は、次のとおりです。


(ステップ1:1,2S目)

セレクトセールで繁殖牝馬を買い漁り、とにかく牡馬を産ませます。
牝馬が産まれたら即引退させ、とにかく空いた枠を牡馬で埋めます。
繁殖牝馬はパラ無視で、安い牝馬でも全然構いません。

そして、3歳になったらすぐ引退します。


このステップ1では、とにかく遺伝を上げることが目的です。
何頭かいれば、どれかは遺伝がアップしていることでしょう。
パラは一切無視します。

こうして2Sかければ、遺伝SSの種牡馬が誕生します。

ただ、距離適性の幅は重要なので、
余裕があればそこにも気を配りたいところです。


(ステップ2:3S目以降)

本来なら2年目の段階でできた遺伝SSの種牡馬でも、
良い種牡馬の条件を満たしていれば既に完成といえます。

ですが、実際にはパラ重視で種付けされる方も多いので、
このままではなかなか他のユーザーにはつけてもらえないでしょう。


なので、このステップ2では、
高パラの繁殖牝馬にステップ1でできた遺伝SSの種牡馬を付けてパラアップを図ります。

パラアップにはそんなに苦労はしないでしょうけど、
個性や距離適性にまでこだわりたいので、納得がいく馬ができるまで
頑張りたいと思います。


以上、脳内ではこの計画は3Sで完了する予定ですw
まあ、そんなにうまくいくとは思っていませんが、どうなるでしょうか。



なお、この計画を実行するためには、ある程度の枠を空ける必要がありますが、
無料垢を1垢用意して種牡馬作りのみに専念すれば簡単にできると思います。


実は、昨Sにこの企画用の無料垢を一つ作って、
初代の種牡馬候補がすでに誕生しているのですが、
次回はその馬たちを紹介します。

ではでは~



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。