☆いちろー牧場の競伝日記☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント馬生産結果!

今Sは、新潟鯖福島鯖で鯖イベがあり、
昨日、両鯖のイベント馬の生産を行いました~


生産方針として特に注意したいのは成長型距離適性


成長型については、いろいろ意見が分かれるところですが、
自分はやや早の早しかないと思っています。

早ければ2歳秋からの活躍も可能で、なおかつ3歳終了までほぼピークが持つことが
確定していて、このイベントに最も適した成長型だからというのがその理由です。


早熟でも良さそうですが、一番の勝負どころの3歳後半戦の途中で
POする可能性があるので、
こうなってしまうともう優勝の望みはなくなってしまいますからね。


まあこれは、父の成長型をちゃんと受け継いだ場合の話で、
成長化けしてしまった場合は運がなかったと諦めます。


また距離適性は、重賞やGⅠの多い2000mが得意になるように
中距離適性の種牡馬を選びたいところ。
できればマイルあたりも走れればベストです。


今回は、これらの条件にあう種牡馬を選んで配合してみました。

いろいろ考えても、こちらの思惑通りの仔が生まれるかどうかは運任せなので
あとは神頼みです。



では結果~

まず新潟鯖の方から
アナザースター種付け

母は持続S☆34ですが、
父の個性の持続系を受けつげれば
弱点の持続を補完できそうです。



で、生まれてきたのは・・・
新潟イベント馬
牝馬でした

う~む。

どうも新潟鯖のイベント馬はことごとく牝馬が生まれてしまうな~

これは痛い・・・


次にパラですが、
新潟鯖の方は、全相馬眼がほとんどなく、
イベント馬とはいえ全使うのはもったいないので
現だけで我慢します。

現を投入した結果↓
新潟イベント馬パラ
このいびつな形は・・・オワタ

念のため持続相場眼を当ててみるとAだったので、
パラを予測すると

新潟イベント馬パラ予測
まあこんな感じでしょう。

☆30というところかな~

母の☆34からはかなり劣化でショボボボーン


う~ん。
新潟鯖の方は、2S前くらいから無欲で生産しているおかげか
割といい馬がたくさん出てるのですが、
肝心のイベント馬に限ってハズレばかり引いてるな~



次っ
福島~


福島鯖の方は、繁殖牝馬を2頭登録しましたが、
昨日は1頭だけ配合しました。

父はEX種牡馬にしましたが、
もし1頭目がよければ、EX種牡馬がもったいないので
2頭目は適当にユーザー種で配合するつもりです。

あくまで2頭目は保険なので、できればこの1頭目で
いい仔が生まれてほしい・・・


配合は、一応GⅠを勝ったボクノカクテルの母リュウセイタキオンに、
EXリファールをつけました。

実はこれ、ボクノカクテルと全く同じ配合です。
リュウセイタキオン種付け


生まれてきたのは・・・
フクシマイベントバ

わーい!
こんどは牡馬でした~


次に全投入してパラを見ましたが・・・

ニイガタイベントバパラ

これは微妙デス
大事なところがかなり劣化しました。

ちなみに個性も気性系ということで最悪。
個性変化は必須ですが、これも運任せなのでどうか。

この馬だと、どうあがいても優勝どころか入賞も無理そう


ということで、起死回生を狙って
2頭目はテディボーカルと同じ配合をすることに決定。
できればやりたくなかったですが、もうこの選択肢しか残されていません。


結果はまた明日~


ではでは^^




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。