☆いちろー牧場の競伝日記☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟鯖イベント馬生産!

今日は新潟鯖の話題。

新潟鯖では今Sと来Sにわたり、鯖イベント(POGイベント)が行われます♪

ルールは福島鯖の鯖イベとほぼ同じで、指定牝馬から生まれた仔馬の
3歳末までの総賞金を争います。

ただし、部門が有料と無料という分け方ではなく
「GⅠ勝利馬主部門」「OP勝利馬主部門」
「OP未勝利馬主部門」というクラス分けをして、
その中での順位を争うところが少し違います。

今回エントリーした「GⅠ勝利馬主部門」には、あのクルパパさまのほか、
並みいる強豪馬主さまがエントリーされています。
かなり無謀な挑戦で、まさに当たって砕けろ状態ですw


はっきり言って、まともにやっても勝ち目はありません。
ですが、今回の鯖イベントを最後に引退するつもりなので、
生まれた仔のパラがよければ
今までイベント等でコツコツと貯めてきた突破カードを
すべて投入する捨て身の作戦でいこうかと思います。

まあたとえ全てが最高に上手くいったとしても
勝てるとは思えませんけどね。



今回登録した牝馬はこちら↓
POG登録馬

新潟鯖で自分が持っている2頭しかいないGⅠ勝ち牝馬のうちの1頭です。
見えてるパラは素晴らしいのですが、持続Aが弱点です。
これ以上のパラの牝馬もいますが、仔出しの良さを優先して
この馬を選びました。


次に種牡馬選びです。


福島鯖のイベントを経験して分かったことは、成長型が何より一番大事ということ。
ずばり「やや早の早」の成長型この一択です。

配合は無難にアウトニックスで、種馬の遺伝は出来ればSSを選びたいところ。
相手を探した結果、候補を2頭に絞りました。


1頭目はランドさんの「ランドロックオン」号。
このパラで遺伝SSだったら、もし福島鯖にいたら大人気間違いなさそうですね。
(もちろん新潟鯖でも人気ありますよ)
ランドロックオン

先ほど挙げた全ての条件をみたし、なおかつ遺伝SSが魅力です。


2頭目はシルビアさんの「ナッシングフリー」号↓
ナッシング

この馬も遺伝Sということ以外は、全て条件をみたします。
特に適性がいいところに惹かれます。


どちらも甲乙付け難く、どちらにしようか凄く悩みましたが・・・
登録牝馬の弱点が持続なので、もし父の個性を受け継いだ場合、
ロングスパートを覚える可能性のある「ナッシングフリー」号にしました。

自分の中ではピッチ走法とロングスパートのセットは黄金パターンなので
この両アビ取得の可能性があることも重視しました。


今日種付けしましたので
明日結果報告したいと思います~ドキドキ


いろいろと考えて配合しましたが、もし駄馬だとすべて終了です。
その場合は、このネタは今回で終了するかもしれませんw

あとは神頼み~


ではでは^^




スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。