☆いちろー牧場の競伝日記☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インブリードの効果について(結果)

昨日の記事でご紹介した配合で生まれた馬のパラ公開します~

フィル
パラ
アビ

はい微妙です・・・
ブログのネタ的に、かなり良いか悪いかのどちらかを期待してたのですが、
実に中途半端な感じになりましたw

ただ持続についてはB→Sに2段階アップなのでかなり効果あったと思います。
そのほかに目立つパラ変動としては、
スタミナS→Aにダウン(なぜ?)
体力SS→Aにダウン(これは予想通り)
というスタミナ以外は無難な結果になったのではないでしょうか。

あと、個性がスタミナ系で確定しましたので、もしハイピッチまで覚えたら何とか
重賞勝てるかくらいのレベルでしょうね。

1頭だけの検証では何とも言えない部分がありますが、
インブリード配合も、効果の高いクロスで奇跡配合となるものであればかなり使える
というのが今回の印象です。

ちなみに攻略本を参考にすると、ニジンスキーのほかに
ネヴァーベンド(効果:スピード1、持続5)
ボールドルーラー(効果:スピード5、パワー4)
セクレタリアト(効果:スピード5、パワー5)
マンノウォー(効果:スピード5、パワー5)

この辺りがかなり使えると思います。

繁殖牝馬の弱点とこれらのクロスの効果がかみ合う場合には、
インブリードも積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

今後も配合についてはいろいろ検証してみたいと思います。
ではまたね~^^



スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。